• \社員数名~数十名の中小企業に完全特化!/ 社長がいなくてもまわる
    強い組織/仕組みを
    ゼロからつくる

    01組織クラウド
未分類

主体性のある人材とは?アラインメントと主体性のバランスについて

中小企業にとって、人材は特に大切です。 「主体性のある人材が欲しい!」とはよく言いますが、実際に主体性とは具体的にどういうことか、説明できますでしょうか? 実際、主体性のある人材は、全ての会社にとっての「人財」となりうるのでしょ...
社員研修/教育

小さな会社の社内大学設立方法~新たな人材育成の取り組み~|実施・見直し編

準備編はこちら 社内大学を設立するには、8つのStepのStep1〜Step5までの準備編の続き、実施・見直し編をご紹介します。 社内大学を設立する取り組みのStep1〜Step5までで社内大学の運用の仕方、カリキュラム内容や実施時...
社員研修/教育

小さな会社の社内大学設立方法 ~新たな人材育成の取り組み~|準備編

新たな人材育成の取り組み「社内大学」 社内に大学のように学びの場を作る取り組みです。 この取り組みはアメリカの企業から波及し、日本ではマクドナルド社やソフトバンクホールディングス社などが取り入れています。 このようなお話をすると、大掛...
組織/仕組みづくり

経営者の早期リタイア|資金調達と仕組み化の関係をご説明します

みなさん、「FIRE」という言葉をご存知でしょうか? 元々数年前にアメリカから起きたムーブメントで、その後日本に伝わりました。 「FIRE」は「Financial Independence、 Retire Early」の頭文字で、「経済...
社員研修/教育

人を育てる仕組みの全体像

人を育てること 私は長年農業に従事する方々に人材育成に関する話をしてきました。 その際たとえ話として使うのは「人を育てることは作物を育てることと同じ」です。 「作物」と言っても、お米、野菜、果物など多種多様です。 例えば、お米は...
組織/仕組みづくり

小さな会社の人事制度構築のステップ

人事制度導入の目的  人事制度とは、社員に役職の等級を付けたり、昇給する上での仕事ぶりの評価をまとめたルールのことです。 人事制度を企業が導入する目的は次の2つと言われています。 経営戦略 企業が求める理念や数値目標を達成するために...
社員研修/教育

小さな会社の新たな人材育成 『企業内大学』のすすめ

企業内大学とは 1956年アメリカのゼネラル・エレクトリック(GE)社が、組織のマネジメント習得を目的として、世界初の企業内ビジネススクール「ジョン・F・ウェルチ・リーダーシップ開発研究所」を開設しました。 ニューヨーク州クロトンビルに...
社員研修/教育

小さな会社の人事評価制度 評価方法の決め方

人事制度を作るStepについて別の記事でご紹介しましたが、人事制度の核になる評価方法について詳しく説明します。  評価の基本的な考え方 評価とは何かと何かを比べて優劣や差分を測ることです。 人の育成を測るときは「現状」と「望ましい未来...
マニュアル

超効果的なマニュアル、チェックシートづくりの4つのポイント

社内の作業系の仕事は、徹底的に分解して全て仕組みでできるようにしていく必要があります。 ここで言う仕組みとは、誰でも同じような結果をいつでも出せることです。 作業系の仕事はマニュアル、チェックシートをつくることで対応ができるようになりま...
組織/仕組みづくり

ミス、失敗、トラブル対応にこそ仕組みが力を発揮する

仕事には必ずミス、失敗、トラブルがつきまとってきます。 どんなに仕事ができる人でも永遠にミス、失敗、トラブルがなくなることはないでしょう。 しかし、ミス、失敗、トラブルがとても属人的な形で対応をしている会社がたくさんあります。 属...