難しい差別化以前にすぐにできるお客さんを喜ばせることをする

マーケティング
マーケティング 経営戦略

夏のとても暑い日に飲食店に行くと、ビールのグラスがキンキンに冷やされているお店があります。すごく簡単な単純なサービスですがお客さんとしてはかなり嬉しいサービスだと思います。

誰でもできますし、やらない理由が全くないサービスだと思うのですが、グラスなどに無関心なお店もたくさんあります。

自分のお客さんがどういう状態で、何を望んでいるのか?を考えることがどのようなビジネスであっても全てだと思うのですが、お客さんを喜ばせるという意識がない、そのため考えることをしない会社がたくさんあるということです。

それでいて、会社の強みが見つからない、事業がうまくいかないと嘆いている経営者がいるのです。難しい差別化以前に、お客さんを喜ばせるという観点で、すぐにできる簡単な単純なサービスを是非考えてみてください。

弊社は経営者、個人事業主がどのように考えて、何をしていけば会社の成長、成果に繋がるのか、お金、時間、余裕持ちのとても強い会社、個人事業主になることができるのか知っております。

是非まずは下記のセミナーにご参加ください。