感謝の気持ちを伝える機会をわかりやすくつくる

未分類
未分類

感謝の気持ちが大切なことは言うまでもありません。
しかし、感謝の気持ちを忘れていたり、実際にちゃんと伝えることができていない人は意外と多くいます。

メールなどの文書ではお礼、挨拶など伝えることは当たり前にありますが、それが実際に対面となってしっかりとお礼、挨拶などができているかというと少し怪しくなります。

仕事は間違いなく1人では成り立ちません。
社員はもちろん、取引先、お客さんに対して、意識的に感謝を伝える機会をつくってみるとよいと思います。

感謝を伝えた側も、感謝を伝えられた側もどちらもとても気持ちの良い結果になりますし、その後の仕事がとても円滑に進んでいきます。

定期的に、感謝を伝える機会を意識的につくっていきましょう。

弊社は経営者、個人事業主がどのように考えて、何をしていけば会社の成長、成果に繋がるのか、お金、時間、余裕持ちのとても強い会社、個人事業主になることができるのか知っております。
是非まずは下記のセミナーにご参加ください。