既に儲かっている競合の存在を知っているか?

未分類
未分類

スモールビジネスをうまくやるための大前提として、市場があるかがとても大切になります。
市場というのは、既にお金を払っているお客さんがいて、儲けている競合(会社、個人が)が存在しているかということです。

弊社がこれまで1,200社超の中小企業、個人事業主、独立、起業希望の方のご支援の中で、まず必ずやっていただいていることとして市場の確認(具体での競合他社の設定)ということを徹底的にやっていただいています。

市場があるということは儲かるということを証明しているわけです。このことは決定的に重要になります。

スモールビジネスというのは新しく市場をつくるという種目ではありません。それはベンチャー、スタートアップがやることです。
既に儲かっている競合がいるということは、その競合のやっていることを何か少し変えて、「うまく」できれば貴方のところにもお客さんがきて、儲かることができることを意味しているのです。

0から貴方がアイデアを出したり、画期的な発明をしたり、他社ができないような圧倒的な強みなんてものはスモールビジネスにおいては必要ないのです。

まずは徹底して、正しい競合を見つけて、分析することが大切になります。

●スモールビジネスの売上アップに必要なことだけを60分にまとめています。
無料ですので、早めに一度ご覧ください。
https://suke10.com/seminarlp/practicalmarketing/

●士業や先生業がコンサルティング業で成功するために必要なことだけを60分にまとめています。
無料ですので、早めに一度ご覧ください。
https://smart-cloudconsulting.com/lp/index-03.php?cd=minjDh9L

●お金、時間、余裕持ちになりたいスモールビジネスの経営者、個人事業主に必要なことだけを60分にまとめています。
無料ですので、早めに一度ご覧ください。
https://01cloud.jp/seminarlp/money_time_margin/