未分類

未分類

業績の悪い経営者は考えていることがとにかく曖昧

成長しない、業績がよくない経営者は本当に考えていることがとても抽象的で、曖昧であることがよくわかります。 わかりやすく言えば、「売上を今よりも上げたい」という感じで、 具体的にいくら、いつまでに売上を上げたいのかという具体的なことは...
未分類

会社の生産性を上げる1歩目はすぐにできるフォーマット化

中小企業、個人事業主ほどリソースが限られていますので、成果にど真ん中で直結しないことに対して時間をかける(考えたり、実際に動いて時間を使ったり)ことはしてはいけません。 成果に直結しないもののよくある無駄な時間の使い方として、メールや...
未分類

感謝の気持ちを伝える機会をわかりやすくつくる

感謝の気持ちが大切なことは言うまでもありません。 しかし、感謝の気持ちを忘れていたり、実際にちゃんと伝えることができていない人は意外と多くいます。 メールなどの文書ではお礼、挨拶など伝えることは当たり前にありますが、それが実際に対面...
未分類

長期休暇を与えると会社の仕組み化が一気に進む

中小企業ほど徹底的な仕組み化をしていかなければいけません。 仕組み化とは、誰でもできる状態のことです。仕組み化の反対は属人化、ブラックボックス化です。特定の誰かしかできない、知らないということです。 特定の人が会社を辞めるとなったり...
未分類

小さいことが幸せな経営者でいられる理由

人口が増え続けていた時代というのは、人口の増加に応じて経済そのものがどんどん大きくなっていました。そのため会社を大きくする、事業を大きくするということがとてもしやすかったとも言えます。 しかし、日本においては人口が減りはじめて20年近...
未分類

会社の成長がいまいちな経営者こそ素直さを見直すべき

素直さというのは経営者としての成功に不可欠な要素だと思っています。 松下幸之助さんも、「人が成功するために必要な資質が1つだけあるとすればそれは素直さだ」と仰っています。 貴方は素直に自分より若い人から教わろうと思えるでしょうか? こ...
未分類

主体性のある人材とは?アラインメントと主体性のバランスについて

中小企業にとって、人材は特に大切です。 「主体性のある人材が欲しい!」とはよく言いますが、実際に主体性とは具体的にどういうことか、説明できますでしょうか? 実際、主体性のある人材は、全ての会社にとっての「人財」となりうるのでしょ...
未分類

人材定着率アップ ~誤った職場定着の考え方を改善!企業の求める人材を定着させるコツ~

人材定着の誤解 先日、01組織クラウドに弊社伊藤のブログがアップされました。 「離職率の低さでなく真の意味での従業員満足が高いことを誇るべき」 このブログの中で 「離職率が低いほうが良いという何となくの感覚を持っている経...
未分類

中小企業の危機管理 トラブル、アクシデント、インシデントに備えるには

小さな会社の危機管理 小さな会社は常にさまざまな危機にさらされています。 例えば ・社員の離職 ・大口取引先の倒産 ・売上金の未回収 ・資金の確保ができない ・自然災害や経済状況の変化による業績不振 ・社員のミスによる重...
未分類

新しい人材活用 パラレルキャリア導入のメリットデメリット

パラレルキャリアとは 近年、新たな働き方として注目されているのが「パラレルキャリア」です。 この言葉は、アメリカの経営学者であるP・F・ドラッカーが『明日を支配するもの』(1999年 ダイヤモンド社)で紹介した言葉です。 ドラ...